スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロが教える自動車ガラスの大掃除!

・・・ガラスのお掃除に有効なもの・・・


さ~て今年も残りあと2日!みなさんお買い物や
年末の大掃除など、お正月準備でドタバタですねぇ。

掃除といえば、愛車の洗車も年越し前にこってりしよ!
っという方も大勢おられるのではないでしょうか。

「ボディを洗って、車内の掃除して、ガラスを拭いて・・・、
あれ??拭き後が白く残ってしまったぞ??」
ガラスの汚れは取れたけど、雑巾の後があちこちに。
内側は特に気になる拭きムラ、厄介ですよね!

そこで、今日は自動車ガラスのプロスタッフが
教える自動車ガラスのお掃除方法をお送りします。


☆掃除道具

・ガラスクリーナー
クルマ用・家用等、ホームセンターに行けばいろんな
種類のガラスクリーナーが見つかると思います。
そんな市販品の中で、アルコール成分を多く含んだ、
蒸発しやすいものがおススメです。
―ポイント―
基本的に市販のクリーナーは汚れ落とし重視で、
洗浄成分が濃く拭き後が残りやすく、2度拭きが基本。
そんなときは水で薄めて使うと拭き後が残りにくくなります。


・タオル、雑巾
これも様々な種類が売られていますが、
一番使いやすいのは使い古したタオル。
それも、新聞屋さんがくれるような、広告入りの
タオル。
新しい物は吸水性が悪く拭き後が残ります。
きれいに洗った使い古しのタオルがベスト!


☆掃除方法

まずはクリーナーを吹き付けます。
全体に一度に吹き付けるのではなく、
部分的に吹いてはタオルで広げる。
乾いたらまた部分的に吹き付ける。
クリーナーが蒸発する前にタオルで広げて
いくように拭いてみて下さい。

汚れがひどい場合は、上記作業を何度か繰り返す。
くれぐれも、クリーナーのかけすぎに注意してください。
拭き後だらけで余計見にくくなります。

タオルが湿ってきたり、汚れた場合はすばやく別の面を使う。
だいたいクルマ一台で1枚使うくらいです。

炎天下や直射日光の当たる場所では、クリーナーが早く
乾きすぎるので、避けたほうがいいでしょう。
これも拭き後の原因になります。


汚れが付着、拭きムラだらけのガラスは、
この季節に多い曇りの原因にもなります。
キレイなガラスで気持ちよく新年を迎えましょう!


最後までご覧頂き有難うございました。
本年のブログもこれが最後となりました。

今年も一年間、イーウィンドウをごひいきいただき、
まことにありがとうございます。

来年も皆様にご満足していただけるよう、
スタッフ一同、努力してまいります。
なにとぞよろしくお願いいたします。

     有限会社イーウィンドウ 代表取締役 林信也

・・・2008年に続く・・・

スポンサーサイト

運転中にフロントガラスにヒビが入ったら!

・・・運転中にフロントガラスが割れた!!・・・


一般道や高速道路を走っていると、対向車のタイヤが跳ね上げた
石ころがフロントガラスを直撃する事があります。

ほとんどの方は気付かれないのですが、
「ピシッ」と言う音が聞こえたことないですか??

小さなヒビや表面のカケですむ場合が多く、石が当たった直後は
特に気にせず乗っておられる方がほとんどだと思います。

しかし、当たり所が悪かった場合や、真冬・真夏など車内と車外の
温度差が大きい季節などは一瞬で大きなヒビが入る事があります。

でも、慌てないでください。
最近のフロントガラスは「合わせガラス」といって二枚のガラスの
間に特殊なフィルムを挟みこんで出来ているので、表側のガラスが
割れただけならクルマから外れたり、車内に「ドサッ」と落ちてくる
ことはありません。

もちろんガラス自体の強度が落ちてますので
早急に交換が必要ですが、
「あ!フロントガラスが割れた!どうしよう!」と
急ブレーキで停車したり、ガラスを気にしすぎて前方不注意など、
運転操作自体を誤って事故につながる事の方が危険ですので、
なるべく落ち着いて、安全運転で御自宅へ向かわれるか、
自動車ガラス専門店にご連絡ください。
的確な指示をしてくれるはずですよ!


今年も残すところあと4日。
忘年会や仕事納めで何かと忙しいとは思いますが、
ガラス交換をはじめ事故修理が集中するのも、
毎年この時期の特徴です。

ほっと一息ついて、安全運転を心がけてくださいね。

それでは、次回の更新をお楽しみに!


最後までご覧頂き有難うございました!

クリスマスイブ

今日はクリスマスイブ。

みなさんいかがお過ごしですか??

店に面した国道161号線も、心なしかいつもの祝日より
交通量が多く感じられます。

クリスマスといえば、先日仕事帰りに161号線を走っていると、
ある交差点でとっても「明るい」トラックに出会いました。

真っ赤なボディがピカピカ光り、あちこちに黄色の電球が
散りばめられてます。
・・・ん?どっかで見たような・・・。

「あっ!!コーラや!」
思わず一人車内で叫んでしまいました。
そう、コーラのクリスマスバージョンのCMで出てくる
超ド派手な大型トラックが、実際に大津市内を走っていたのです!

後で調べてみると、キャンペーンで全国を走り回っているそうで、
滋賀に来るのはちょうど私が見たその日だけでした。

なんて事ないんですが、まだまだ暗い田舎道で出合った
超有名な「移動型夜景」に、ちょっぴり幸せな気分が味わえた
ある日の帰り道でした。


それでは皆さん、メリークリスマス!

                            ・・・つづく・・・

フロントガラスのワイパーキズ

・・・フロントガラスのワイパー傷・・・

フロントガラス1


よくお客様から、フロントガラスのワイパーキズについて
御相談を受けます。
浅い傷なら比較的安価で除去できるのですが、爪が引っかかるほどの
キズになると、費用もかかり、景色のゆがみ等副作用が出てしまうことも!

そこで今日は、なるべくワイパー傷がつかない方法について
ご紹介します。


雨の日には欠かせないワイパーですが、しっかりメンテナンスをしてやらないと、
フロントガラスの脅威となってしまいます。

ひとつは、ガラスをキレイに保つこと。
砂や鉄粉がワイパーに付着していると、キズをつけながら
フロントガラスの上を動いていることになります。

次に、定期的にワイパーゴム・ワイパーブレードを交換すること。
古いワイパーは拭きが悪く、どうしても必要以上にワイパーを
作動させなければ視界を確保できません。
たくさん動かすと、それだけキズも入りやすくなります。

最近は格安車検!などと言いながらワイパーの点検すら
せずにお客様に納車する整備工場もあるようです。
なるべく消耗部品を交換しないようにすれば安くなるのですが、
車検さえ通ればいいのか??
一本数百円~数千円のワイパーゴム、視界不良で事故の
原因に・・・なんて事を考えると、安い買い物だと思うのですが・・・。

あくまでガラス屋の意見ですが、大切な愛車を車検に出すときは、
値段だけで決めるのではなく、しっかり整備してくれるお店を
探したいものです。

話がそれましたが、フロントガラスの撥水加工も効果的です。
雨水を強烈に弾くので、ワイパーの使用回数も減り、
油膜などの付着も防いでくれます。

市販の「ヌリヌリ」タイプでもいいですが、ガラス屋さんなら下地処理も
してくれるので撥水長持ち&ガラスピッカピカ!
ワイパーゴムも専用の物が出ていますので一緒に交換を
お勧めしてます!撥水が更に長持ちしますよ!

雨の日も快適視界で安全運転!ガラス屋の願いです。


最後までご覧いただき有難うございました。
次回をお楽しみに!

バッテリーの寿命

本日はガラスを離れて、クルマの「バッテリー」についてのお話です。

人の身体も寒くなってくると体の節々が痛くなったり、
風邪をひいてしまったり、いろいろと悪い影響がでますよね。
ガラス交換やフィルム貼りもほとんどが屋外の仕事なので、
私もこの季節は堪えます。

人の身体がそうなるように、クルマの消耗品にも寒さによる
影響が出ます。
特にバッテリーは、寒さ、暑さに弱く、トラブルが多く発生します。

最近のバッテリーの寿命は使用を開始してから約3年と書かれた
物がほとんどです。
クルマに乗ってなくても、3年経てば交換時期となります。
特に週末だけクルマに乗られる方、夜間の走行が多い方、
一回の走行距離が短い方は、バッテリーの負担が大きく
通常より寿命が短くなります。
また、購入されたバッテリーが長期在庫品の場合も、
本来の寿命より短くなってしまいます。
明らかに市場のお値段より安いものは注意が必要です。

「最近換えた覚えがないなぁ」という方は、トラブルが起こる前に
一度整備工場で点検される事をお勧めします。

弊社提携工場の柴田自動車工業(株)でも、バッテリーの点検・
販売を行っております。真心込めて拝見させていただきますので
御遠慮なくご来店ください。

ガソリン代の値上げが激しく、財布に厳しい状況ですが、
年明け早々バッテリーの値段も上がるそうです。
交換が必要な方は年内に!お急ぎください!

最後までご覧頂き有難うございました!
次回お楽しみに!

ガラス内側の曇り除去方法!

・・・ガラス内側の曇り除去方法・・・

本日12日は久しぶりの雨模様となりましたね。
雨の日は視界が悪く、運転にも気を使います。

特に雨の日に困る状況のひとつが、ガラス内側の「曇り」ではないでしょうか。
冬は車内の温度が上がってくると、夏は車内の温度が下がってくると、
じわじわ~っと曇ってきますよね。

これは車内と外の温度差によるものと、人の息や汗から出た湿気に
よるものが大きな原因の一つです。

ガラスが曇ると非常に危険!すぐに曇りを取り去りたい。
こんなときに活躍する装置が「エアコン」です!
夏場だけ使用しているという方がほとんどだと思いますが、
空気を冷やす効果のほかに、除湿効果もあるんです。

温度設定は「暖房」のまま、下のようなマークのスイッチを入れてみてください。
暖かい空気のままで除湿機能が働きます。
オートエアコンの場合は温度設定を変えずにエアコンスイッチを入れます。
エアコンスイッチ

さらに、外気送入モードにすることをお忘れなく。
外の空気を取り入れることにより更に曇り除去効果がアップします。
外気送入ディスプレイ

逆に下のスイッチがオンになっているときは、内気循環といって
車内の空気をグルグルまわす状態になり、曇りやすい環境になります。
内気循環スイッチ

内気循環ディスプレイ


ただし、エアコンはつけっぱなしだと燃費が悪くなってしまうので、
曇りが取れたらエアコンスイッチをオフに!

また、長いトンネル内に入ったとたん曇る場合がありますが、
これはガラス外側の場合がほとんどです。
上記方法では除去できないので、ワイパー&ウォッシャー液で
強制的に除去しましょう。
しばらく走るかトンネルの外に出ると、曇りは消えます。

クルマにとって視界不良は事故に直結する非常に危険な状態です。
エアコンの便利な機能、ご存知でない方はぜひ一度試してみては
いかがでしょうか。


最後までご覧いただき有難うございました!
次回もガラスのお役立ち情報をお届けする予定です。
おたのしみにっ!!


フロントガラスが凍っていたら!

・・・フロントガラスの凍結について・・・

「朝、車で出かけようとしたらフロントガラスが凍って前が見えない!」
冬になると良くある光景ですね。急いでるときなんかはほんとに困ってしまします。
皆さんはこんなときどうしてますか??

・熱湯をかける。
・解氷剤をスプレーする。
・暖気運転で融けるまで待つ。
・スクレーパーでそぎ落とす。

いろいろ方法はあると思いますが、一番やってはいけないこと、
それは一つ目の「熱湯をかける」です。

最も効果があって急いでるときなんかはついついやりたくなるのですが、ガラスは急激な熱の変化に弱いんです。
もし飛び石などで小さな亀裂でも入っていようものなら、
熱湯をかけたとたん「ビシッツ」とヒビが走ってしまうことも!

そこで、ガラスになるべく負担をかけないために、熱湯ではなく冷水を使ってじわじわ融かしてやってください。
また、ホームセンターやカー用品店で販売されている解氷スプレーも有効です。
暖気運転で室内側からガラスを暖めるのも有効です。じわじわ温まるのでガラスにもやさしく、霜にも有効です。
スクレーパーも氷には有効ですが、ガラスに傷をつけてしまう恐れがありますので
できれば避けていただいた方が良いと思います。

布団が恋しい季節ですが、とにかく、冬の朝は時間に余裕を持って!

最後までご覧頂き有難うございました。
次回は室内側、「ガラス内側の曇り除去について」をお届けします。

社長のブログ、始めました!

有限会社イーウィンドウ・社長のブログ始めました!

自動車ガラス・建築ガラスを始め、ガラス・自動車のお役立ち情報や社長の日々を御紹介していきます。整備工場やディーラーさんの影に隠れてなかなか表舞台に出ない自動車ガラス専門店ですが、私たちの培った知識が皆様のお役に立てるよう、惜しみなく公開していく予定ですのでどうぞ宜しくお願いします!
ガラスのこと、自動車のことで困ったら、ぜひ覗いて見てください!

パソコンもそこそこ得意です。
親友に、パソコン出張サポートの会社社長がおりますので、
私にわからないことがあっても大丈夫!御紹介しますよ!

☆パソコン出張サポート
有限会社ウィザード

スノボも大好きです。(最近めっきり行けてません・・・)
今年は行けるかなぁ?
スキー場で役立つ車情報もアップしますね!


イーウィンドウホームページへ

プロフィール

イーウィンドウ

Author:イーウィンドウ
自動車ガラス・建築ガラスプロショップイーウィンドウ

カレンダー(月別)

11 ≪│2007/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。