スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆カーフィルム施工写真 トヨタ アルファード


☆トヨタ アルファード
  ・リア全面(5面) シルフィード SC-7008

本日ご紹介するのはトヨタの最上級ミニバン、アルファードです!
先日ご紹介しましたダイハツタントカスタムの長浜市T・S様が、
2台目のご注文を下さいました!


alphard2-2


前回タントカスタムには断熱フィルム「シルフィード」のSC-7015をご選択。
今回アルファードには、リア全面(5面)プライバシーガラス部分に
同じく断熱フィルム「シルフィード」の最も濃いスモーク、
SC-7008を選ばれました。
alphard2-4


最大級ミニバンだけに、ガラスも最大級!フィルムの貼りがいがありますよ。
車内の養生だけでも大仕事!内張り・シートを汚さないよう時間をかけて
バッチリ保護してます。
写真は同じトヨタのハイエースの施工風景です。
alphard2-1



同じ濃さのプライバシーガラス(スモークガラス)でも、
ガラス開口部が大きいと車内に外の光が多く入り、室内が透けて見えるので
どうしても薄く感じます。
実際フィルム施工を考えておられる方の理由で、
「車内が丸見えなので、なるべく見えにくくしたい」というのが
最も多いご相談です。



フィルム施工後は室内がほとんど見えなくなりました!
alphard2-5
alphard2-6
alphard2-7
alphard2-8





施工後の車内からはご覧の通り驚くほどクリアな視界!
日本製高性能フィルムならではのクオリティで、
自信を持ってお勧めできます。
市販のフィルムや格安業務用フィルムは白く曇って見えたり、
赤みがかったり青みがかったりで車内からも見にくい。
「外から見て真っ黒!中から見ても真っ黒!」では
危なくて運転できませんもんね!
当社取り扱いのカーフィルム、「ルミクールSD」と「シルフィード」なら、
どの色・濃さを選んで頂いても業界トップクラスの
見易さですよ!
alphard2-9

また、プライバシーガラスはスモーク色なので、「断熱効果が高い」と思っておられる方も
いらっしゃると思います。
でも、実は色が濃いからといって「断熱性能」が高いとは言えないのです。
ようは赤外線(IR)をカットできる素材がどれだけ使われているかが断熱性能の差となります。
ほとんどのプライバシーガラスの場合、
これといって赤外線カット素材は使われていないので、
赤外線カット率はせいぜい20%。
残念ながら体感できるほどの「断熱」効果はありません。



運転席のママさんはエアコンの風が当たるので涼しいと感じていても、
振り返ったら後ろの席の赤ちゃんが汗だくだった!

これ実際にお客様から非常に多く頂くお悩みです。

そんな車内の温度差も、シルフィードなら和らげる事ができます!

シルフィードは色の濃さに関係なく、
どの種類を選んでも断熱効果が高い画期的な商品です。

抜群の断熱性能で、ガラス越しに入ってくるジリジリ暑さをカット!

エアコンの風が届きにくい後部座席も快適です☆


長浜市のT・S様、2度目のご来店並びに写真掲載のご協力、
誠に有難うございました。
またのご利用、スタッフ一同心よりお待ちしております(^O^)/
alphard2-3
スポンサーサイト

☆カーフィルム施工写真 ホンダ ステップワゴンスパーダ


☆ホンダ ステップワゴンスパーダ  
 ・リア全面(5面) シルフィード「SC-7008」


毎度ご覧頂き有難うございます!

本日ご紹介するのは昨年10月に登場したばかりの新型モデル、
「ホンダ ステップワゴンスパーダ」。

低床・低重心パッケージをベースとする4代目ステップワゴンで、
発売と同時に大ヒットの超人気車種です!
stepwgn1-1


今回はリア全面(5面)、プライバシーガラス部分に人気の断熱(IRカット)スモーク、
「シルフィード SC-7008」を施工。
stepwgn1-3


3代目ステップワゴンからボディサイズを全長50mm、全高45mm拡大し、
5ナンバーワゴンとしては最大級となりました。
それに伴いガラスの面積も拡大。
3代目と同じ濃さのプライバシーガラスなんですが、
見た感じはスモークが薄くなったように感じられます。
これは、ガラス面積が大きい分車内に入る光が増え、
車内が透けて見えてしまうからなんです。

今回お客様がご選択されたフィルムは、
シルフィード中最も濃いスモークの「SC-7008」。
施工後は外から車内がほぼ見えなくなりました!
stepwgn1-4
stepwgn1-5


ガラスエリアが黒くなり、ボディとの一体感が増しました。
黒いボディに濃い目のスモークフィルムを合わせた場合は
重厚間がアップ!元のクルマの大きさ以上に大きく見えますよ!
stepwgn1-6


施工後の車内からはご覧の通り驚くほどクリアな視界!
日本製高性能フィルムならではのクオリティで、
自信を持ってお勧めできます。
市販のフィルムや格安業務用フィルムは白く曇って見えたり、
赤みがかったり青みがかったりで車内からも見にくい。
「外から見て真っ黒!中から見ても真っ黒!」では
危なくて運転できませんもんね!
当社取り扱いのカーフィルム、「ルミクールSD」と「シルフィード」なら、
どの色・濃さを選んで頂いても業界トップクラスの
見易さですよ!
stepwgn1-7


また、プライバシーガラスはスモーク色なので、「断熱効果が高い」と思っておられる方も
いらっしゃると思います。
でも、実は色が濃いからといって「断熱性能」が高いとは言えないのです。
ようは赤外線(IR)をカットできる素材がどれだけ使われているかが断熱性能の差となります。
ほとんどのプライバシーガラスの場合、
これといって赤外線カット素材は使われていないので、
赤外線カット率はせいぜい20%。
残念ながら体感できるほどの「断熱」効果はありません。



運転席のママさんはエアコンの風が当たるので涼しいと感じていても、
振り返ったら後ろの席の赤ちゃんが汗だくだった!

これ実際にお客様から非常に多く頂くお悩みです。

そんな車内の温度差も、シルフィードなら和らげる事ができます!

シルフィードは色の濃さに関係なく、
どの種類を選んでも断熱効果が高い画期的な商品です。

抜群の断熱性能で、ガラス越しに入ってくるジリジリ暑さをカット!

エアコンの風が届きにくい後部座席も快適です☆



東近江市のN・Y様、この度はご来店頂き誠に有難うございます!
お車の写真、早速掲載させていただきます☆
またのご来店心よりお待ちしております!
stepwgn1-2

☆カーフィルム施工写真 ダイハツ タントカスタム


☆ダイハツ タントカスタム
  ・リア全面(5面) シルフィード SC-7015
  ・フロントガラス グラデーションサンシールドフィルム 「ダークスモーク」


本日ご紹介するのはダイハツの大人気軽カー、タントカスタムです!
長浜市のT・S様、遠方よりのご来店、本当に有難うございます!


tant5-1


まずはリア全面(5面)、プライバシーガラス部分にこれからの季節
活躍間違い無しの高性能断熱フィルム「シルフィード SC-7015」
を施工しました。
tant5-3


他の車種と比べてタントのプライバシーガラスが特別薄いということはないのですが、
広々室内と非常に大きなガラスエリアの影響で、車内がかなり透けて見えます。
施工後はいい感じに見えにくくなりました。
少なくとも車内の荷物や顔の表情がわかる事は無いですね(^_^)
tant5-4


リアガラスは特に薄くみえます。
これは、対向するガラスがフロントガラスなので、
光がより多く入ることにより車内がはっきり見えてしますんですね。
リアドアなどは反対側もプライバシーガラスなので、
リアに比べると若干濃く見えます。
施工後は車内の様子がかなり見えにくくなりました。
tant5-6
tant5-7



くるっと回って右後方。
ガラスが黒くなる事で、濃色ブルーのボディと一体感が増し、
スタイルが引き締まって見えますね!
tant5-8
tant5-9



施工後の車内からはご覧の通り驚くほどクリアな視界!
日本製高性能フィルムならではのクオリティで、
自信を持ってお勧めできます。
市販のフィルムや格安業務用フィルムは白く曇って見えたり、
赤みがかったり青みがかったりで車内からも見にくい。
「外から見て真っ黒!中から見ても真っ黒!」では
危なくて運転できませんもんね!
当社取り扱いのカーフィルム、「ルミクールSD」と「シルフィード」なら、
どの色・濃さを選んで頂いても業界トップクラスの
見易さですよ!
tant5-12


続きましてフロントガラスのグラデーションサンシールドフィルム!
実はご注文当初、フロントドア左右の透明断熱フィルム施工をご希望されて
おられたのですが、当社透過率測定器で計測した結果フィルム施工後の
透過率が71%前後になり、保安基準ギリギリ。

検査官によって車検不合格になる恐れがありますので
急遽サンシールドフィルムの施工に変更下さいました。
tant5-1


カラーはダークスモーク。ダイハツ純正には無いオリジナル感たっぷりの仕上がりです!
濃色ブルーのボディと相性バッチリでグー(^^♪
予めアーチ状に成型されているので、左右の垂れ下がりも無く
純正ボカシ入りガラスのようなごく自然な仕上がりです。
tant5-10


車内からは、信号の色や景色がしっかり見えます。
ドレスアップ効果とUV紫外線99%カット
更に太陽の眩しさを和らげる効果もあり、
これからのシーズンお勧めの商品です!
tant5-11



長浜市のT・S様、ご来店並びに写真掲載のご協力、
誠に有難うございました。
次回のご来店、スタッフ一同心よりお待ちしております(^O^)/
tant5-2

☆夏を快適に!赤外線&紫外線カットフロントガラス!


☆日産 セレナ  
 ・フロントガラス交換 赤外線&紫外線カットガラス「クールベール」施工




6月に入りようやく暑い日がやってきましたね!
ユニフォームの衣替えをいつにしようかと悩む日が続きましたが
本日から半袖ツナギ服にチェンジです☆

さて今回はフロントガラス交換のご紹介です!

フィルム等と違い、ガラス交換は一種の事故修理。
本来望むべき出費ではないので、お客様のお気持ちを
考え普段は施工写真をご紹介するのは控えております。

今回はお客様から「施工写真を載せてもらって良いですよ!」と
御提案を頂きましたので、お言葉に甘えてご紹介しようと思います。

というわけで、ご紹介するお車は「日産セレナ」。
実は今年の3月、リア全面&フロントドアガラス左右に
断熱カーフィルム「シルフィード」を施工下さった
草津市のK・H様のお車なのですが、
走行中フロントガラスに飛び石が当たり、ガラスが破損。


どうせ交換するならと、
赤外線&紫外線カットフロントガラス「クールベール」を
ご注文下さいました!


まず、前回フィルム施工後に撮影した写真。
serena4-1


次に、今回フロントガラス交換後の写真。
serena4-18

見た目の違い、わかりますか??




正解はコレ!
フロントガラス上部にパープルブルーボカシが入っています!
一般的に最上級グレードのお車に採用される事が多いんですが、
クールベールには標準装備なのです。
serena4-19



最近多いETCのアンテナやテレビのフィルムアンテナ、
外側から見るとフロントガラスの上部がなんかゴチャゴチャして、
お世辞にもカッコいいとはいえません。
ボカシ入りガラスにするとアンテナ類が隠れてスッキリ!
serena4-22


ただ、パープルブルーボカシもお勧めの一つなのですが、
クールベールの一番の特徴は、見た目ではわかりにくい
赤外線&紫外線カット性能にあります。


まずはお肌の日焼けやシミ、内装の色あせ等の原因となる
紫外線(UV)を99%カット!

更に、ジリジリ暑さの原因となる中赤外線を90%以上カット!
メーカーの実験でクールベール装着車と未装着車を炎天下に駐車した場合、
ハンドルの温度差は何と約10℃もありました。
さらに車内温度45℃から、エアコンをかけて25℃になるのに
約50%時間短縮できたそうです!


今回ご注文頂いたK様、フロントガラス以外は断熱フィルム「シルフィード」で
暑さ対策済みなので、クールベール施工でガラス全面が断熱仕様になりました!

これからの季節にぜひお勧めの安心高性能ガラス「クールベール」。
もしフロントガラスが破損してしまったら、一度ご検討ください。
純正ガラス以上の性能で、きっとご満足頂けると思います。

対応車種・お値段等、詳しくは当社までお問い合わせください。


前回のカーフィルム施工写真はこちら!


草津市のK・H様、ご注文並びに写真掲載のご提案、誠に有難うございます!
またのご利用・ご来店心よりお待ちしております!
serena4-20


プロフィール

イーウィンドウ

Author:イーウィンドウ
自動車ガラス・建築ガラスプロショップイーウィンドウ

カレンダー(月別)

05 ≪│2010/06│≫ 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。