スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆カーフィルム施工写真 マツダ ビアンテ


☆マツダ ビアンテ
 ・リア全面(5枚) シルフィード「SC-7008」



毎度ご覧頂き有難うございます!
イーウィンドウの林です。


カーフィルム施工をお考えの方にご好評のカーフィルム施工写真、
本日ご紹介するのは野洲市N様の愛車、「マツダ ビアンテ」!
今回で2度目、お車お乗り換えでフィルム施工のご依頼を頂きました!
biante1-01

N様のお悩み・ご要望は、
「プライバシーガラスの色が薄いのと、
リア・リアサイドに対してスライドドアガラスが更に薄く感じる」

という事でした。

まずビアンテのプライバシーガラス。
グリーンにほんのりスモークが乗っかったような、
マツダ車、ダイハツ車に多くみられる種類のガラスです。

トヨタのソフトプライバシーガラスよりは濃いめなんですが、
それでも車内は丸見え。

ルームランプをLEDに交換されてるんで、
点灯すると余計に車内がスケスケ状態に。

しかも、リア・リアサイドとスライドドアでガラスメーカーが異なり、
スライドドアのガラスが特に薄く感じます。

場所によってガラスメーカーが違うという事は、
ビアンテに限らず、他メーカーでもあるんですが、
ミニバン級の大型ガラスになると色の違いが特に目立つ。

そこで、
プライバシーガラスを濃く、更に色の違いを目立たなく、
しかも暑さを防ぐ断熱仕様に!
という事で、ご相談の上お選び頂いたのは
大人気の断熱スモーク「シルフィード」の中で最も濃い
「SC-7008」。


こちらスライドドアガラスの施工風景!
しっかりと養生し、油膜取り研磨剤でクリーニング中です。
せっかくの高機能フィルム、最良の状態で貼りたいので
時間をかけて下地処理!
biante1-02


では、仕上がり後の完成写真、じっくりご覧ください。
biante1-04
これぞプライバシー保護、パッと見た感じは真っ黒!


biante1-05
これだけ近づいても、
運転席ドアガラス越しの光の関係で
わずかにシートの影が見える程度です。


biante1-06
リアも良い感じ!後部座席の様子は全くわかりませんね。


biante1-07
今のシーズン、
「キャンプや海水浴に行って車内で着替える」って方も多いでしょう。
これだけ車内が見えなければ、そんな時も安心!
羨ましい!

biante1-08
ガラスが黒くなって、
ヘッドライトからリアゲートまで流れる特徴的なラインが強調されました!
白黒メリハリが効いてスタイリッシュ!


biante1-09
リアサイドとスライドドアの色の違いなんて、
もう全然わかりません。


しかもしかも、車内からはこんなに見やすい!!
biante1-10
外からは真っ黒でも、中からはスカッと良好な視界。
特に昼間はなんの支障もなく運転できます。

市販品や二流メーカーのフィルムとは
雲泥の差!

さらに、
シルフィードはただ単に色を付けるためのスモークフィルムとは違い、
全商品99%UV(紫外線)カット付!
更に暑さの原因赤外線を約71%もカットしてくれる優れもの!
シミ・そばかす・日焼け防止効果はもちろん、
抜群の断熱性能で、ガラス越しに入ってくるジリジリ暑さを軽減!
エアコンの効きがアップし、風が届きにくい後部座席も快適です☆


紫外線99%カットで車内は快適!
デリケートな女性のお肌のために。
「守られている」と実感できるカーフィルム!


小さなお子様をお持ちのお父さんお母さん、
チャイルドシートの暑さ対策に是非シルフィードを!




野洲市からお越しのN様、
毎度ご注文頂き誠にありがとうございます!

お車写真、遅くなりましたが掲載させていただきました。

またのご来店心よりお待ちしております!
biante1-11
スポンサーサイト

☆カーフィルム施工写真 メルセデスベンツ Cクラスセダン


☆メルセデス・ベンツ C200
 ・リア全面(5枚) シルフィード「SC-7020」



毎度ご覧頂き有難うございます!
イーウィンドウの林です。


カーフィルム施工をお考えの方にご好評のカーフィルム施工写真、
本日ご紹介するのは大津市S様の愛車、「メルセデス・ベンツ C200」!
c-class1-01


暑さ対策の為に、リア全面(5枚)透明ガラス部分にフィルム施工の
ご依頼を頂きました。

「色についてはお勧めの物を」とお任せいただきましたので、
輸入車オーナー様に一番人気の断熱スモーク、
シルフィード「SC-7020」に決定!

それでは施工写真をご紹介します。

まずはお決まりの施工風景。
セダンのリアガラスはシートやリアボード、ピラー内張りなど
取り外すパーツが多くて、大がかりな作業になります。
c-class1-02


でもね、ここまで養生しようと思うと外さないと無理!
エアバッグ等の装備品が隠れているので、
水を使う作業だけに慎重に慎重に・・・。
c-class1-03

ドアガラスももちろん内張りを外してしっかりと養生!
c-class1-04
隠れているところまで清掃するからこそ、
高品質フィルムの耐久力が発揮できるわけです。


外したパーツをすべて元通り組み立てて、動作チェックをして、
洗車して・・・長い道のりを経ていよいよ完成です!
c-class1-05
c-class1-06
SC-7020はシルフィード中、ちょうど中間の濃さのスモークです。
国産プライバシーガラスより少し濃いめに仕上がります。

c-class1-07
シートや人の影は見えますが、よほど近付かない限り
車内の様子はわかりません。
プライバシー保護効果は十分ですね!


c-class1-08
セダンの場合、
リアガラスが傾斜しているので後部座席に座ると頭や首の後ろが熱い!
当然光が多く当たる分車内の温度上昇も大きくなります。

c-class1-09
シルフィードはスモークの濃さに関係なく、
暑さの原因赤外線を約71%もカット!

だから、暑さ対策で施工をお考えの方はどの濃度を選んでもOK。
「スタイルを犠牲にして、濃いスモークを」という
従来のフィルムの概念は忘れてください(^^)/


c-class1-10
輸入車ならではの美しい外観を保ちつつ、
暑さ対策はしっかりと!


車内からはこんなに見やすいのに、
c-class1-11
暑さの原因赤外線を約71%もカットしてくれる優れもの!
更に全商品99%UV(紫外線)カット付!


シミ・そばかす・日焼け防止効果はもちろん、
抜群の断熱性能で、ガラス越しに入ってくるジリジリ暑さを軽減!
エアコンの効きがアップし、風が届きにくい後部座席も快適です☆


紫外線99%カットで車内は快適!
デリケートな女性のお肌のために。
「守られている」と実感できるカーフィルム!


小さなお子様をお持ちのお父さんお母さん、
チャイルドシートの暑さ対策に是非シルフィードを!



大津市のS様、
この度はご注文並びに写真掲載のご協力、誠に有難うございます!
またのご来店、心よりお待ちしております。
c-class1-12

☆カーフィルム施工写真 トヨタ プリウス


☆トヨタ プリウス
 ・リア全面(6枚) シルフィード「SC-7020」
 ・運転席、助手席ドア(2枚)シルフィード 「FGR-500」透明断熱 施工


毎度ご覧頂き有難うございます!
イーウィンドウの林です。


さて、カーフィルム施工をお考えの方にご好評のカーフィルム施工写真ですが、
今日ご紹介するK様はなんと、三重県からお越し頂きました!

しかもK様、下見等含めて三重と滋賀を4往復!
もう、感謝を通り越して、申し訳ない気持ちになってしまいます。

そんなK様の愛車は「トヨタ プリウス!」
prius9-01
最近プリウスが続きますが、皆さんそれぞれ特徴を出されていますね!
K様のプリウスもまたトヨタ系カスタムメーカー「TOM'S」のパーツを中心に
魅力的な1台に仕上がってました。

施工写真と合わせてご覧ください(^^)/

フィルム施工にあたり、K様の第一のご要望は
「ガラスが割れた時の飛散防止」。
フロントガラス以外は強化ガラスの為、
割れた際は粉々に飛び散ります。

もう車内はガラスの破片だらけで悲惨な状況・・・。

フィルムを貼ると、割れても飛び散らないので
安全かつお車も守ります。

更に、
「夏の暑さを防ぎたい」ということでしたので、
高機能断熱フィルム「シルフィード」の中から
運転席・助手席ドアガラスに透明断熱フィルム「FGR-500」。
リア全面(6枚)には「SC-7020」をお選び頂きました。


まずは恒例の施工中の風景。
prius9-02
助手席ドアの内張りを外し、養生したところです。


prius9-03
同じくリアドアも内張りを外し、養生。
普段隠れて見えないところまでしっかりと研磨し、
油膜や汚れを除去します。
隠れたところまで貼るから、フィルムの「持ち」もよくなり、
ガラスが割れた時も窓枠から落ちないんです。


prius9-04
リアゲートは開けた状態で作業。
プリウスの荷室フロア下にはハイブリッドバッテリーが収納されており、
水が浸入しないよう特に念入りに養生しています。


それでは、完成写真をご紹介します。
prius9-05
SC-7020はシルフィードの中で、真ん中の濃さ。
リアドア・バックドアガラス純正の「ソフトプライバシーガラス」に
合わせると、一般的なプライバシーガラスよりワンランク濃いめに仕上がります。



prius9-06
シートや人の影は見えますが、車内の荷物までは見えない。
プライバシーガラスと言うのならこれくらいの濃さがないと
不安ですね。


ちなみに、ソフトプライバシーガラスとは
「ちょっとグリーンが濃いかな?」
という程度の濃さで、車内はほぼ丸見えです。
prius00
リアアンダーウィンドウ(ナンバーの上)だけは一般的なプライバシーガラスに
なっているので、色の違いを気にされるオーナー様も多いです。


prius9-07
いかがです??
色の違い、無くなったでしょ!


prius9-08
prius9-09
もともとブラックに塗装されたスポイラーとの相性もバッチリ!
ルーフから流れるようにシャープなスタイルが引き立ちます。


prius9-10
何もエコだけがプリウスじゃない!
今にも走り出しそうな、躍動感あふれる姿も魅力です!


prius9-11
空気抵抗をなくすため、フロントガラスとリアガラスは大きく傾斜。
そのため、太陽の光がまともに車内に入り込みます。
その太陽光線の中の赤外線が、ダッシュボードやシート、カーゴルーム等の
内装を加熱し、暑さの原因の一つとなります。

ということは、ガラスが垂直に立っている車に比べて
シルフィードの性能がより多く発揮できるってことですね!

シルフィードはフィルムの中に特殊な断熱素材を練りこんで作られた、
赤外線を和らげるためのカーフィルムです。


車内からはスカッとこんなに見やすいのに
prius9-12
prius9-13

暑さの原因赤外線を約71%もカットしてくれる優れもの!
更に全商品99%UV(紫外線)カット付!


施工されたお客様から、
「エアコンの効きが全然違う!」
とお喜びの声を多数頂いてます!


最後に、運転席・助手席ドアガラスをご紹介。
車検対応の透明断熱フィルム「FGR-500」の施工です。
prius9-14
運転席・助手席ドアガラスは、
保安基準で可視光線(目に見える光線)透過率が70%以上必要と
定められています。
最近の車はガラス単体でも75%前後の物が多く、
施工できるフィルムは高透明断熱のみ。
フィルム施工後に70%を下回る場合は施工をお断りしますので、
ご心配な方はご注文前に一度ご相談ください。


施工後の可視光線透過率測定!
prius9-15
prius9-16
運転席、助手席共73%で合格!
さらに、車検時等トラブル防止のため、証明書の発行も行っております。

若干緑色に見えますが、これはガラス本体の色。

FGR-500は運転席・助手席ドア専用に改良を繰り返された
透明断熱フィルムです。

透明なのに、UV(紫外線)を99%カット、
さらにジリジリ暑さの原因「赤外線」を69%カット!


フィルム特有の柚子肌と呼ばれる接着剤の歪みもほとんど無く、
本当に貼っているか、プロでも見分けが付かないほど自然に仕上がります。


高機能フィルム「シルフィード」は、
シミ・そばかす・日焼け防止効果はもちろん、
抜群の断熱性能で、ガラス越しに入ってくるジリジリ暑さを軽減!
エアコンの効きがアップし、風が届きにくい後部座席も快適です☆

プリウスオーナーのみなさん、
プリウスに最適の高機能断熱フィルム「シルフィード」で
さらなるエコライフ始めませんか??

デリケートな女性のお肌のために。
「守られている」と実感できるカーフィルム!

小さなお子様をお持ちのお父さんお母さん、
チャイルドシートの暑さ対策に是非シルフィードを!



三重県からお越しのK様、
この度はご注文並びに写真掲載のご協力誠に有難うございました!

数ある施工店の中から、わざわざ滋賀の当店をお選び頂き、
本当に有難うございます。

また機会がございましたら、ぜひともよろしくお願い致します。
K様のご来店心よりお待ちしております。
prius9-17

☆カーフィルム施工写真 トヨタ プリウス


☆トヨタ プリウス
 ・リア全面(6枚) シルフィード「SC-7008」
 ・運転席、助手席ドア(2枚)シルフィード 「FGR-500」透明断熱 施工


毎度ご覧頂き有難うございます!
イーウィンドウの林です。


さて、カーフィルム施工をお考えの方にご好評のカーフィルム施工写真、
本日ご紹介するのは草津市M様の愛車、「トヨタ プリウスG's」!
G's専用バンパーや専用ランプ・マフラーなど、
トヨタがカスタムした特別なプリウスです!
prius8-01


リア全面(6枚)に、
高機能断熱スモーク「シルフィード SC-7008」を、
運転席・助手席ドアガラスに
車検対応の透明断熱フィルム「シルフィード FGR-500]を
ご依頼頂きました。


まずは施工中の写真から。
フロントドア・リアドア共内張りを外して厳重に養生。
研磨剤やフィルム施工液からボディと電装品を守ります。
prius8-02


リアウィンドウ・リアアンダーウィンドウは
リアゲートを開けた状態で施工します。
プリウスの荷室フロア下にはハイブリッドバッテリーが収納されており、
水が浸入しないよう特に念入りに養生しています。
prius8-03


プリウスのリアドア・バックドアガラスは「ソフトプライバシーガラス」。
一般的にプライバシーガラスというとスモーク色を連想されると思いますが、
これは運転席・助手席ドアと比べて「ちょっとグリーンが濃いかな?」
という程度の濃さで、車内はほぼ丸見えです。
prius00
リアアンダーウィンドウ(ナンバーの上)だけは一般的なプライバシーガラスに
なっているので、色の違いを気にされるオーナー様も多いはず。


今回M様が選ばれた「SC-7008」は、
シルフィード中もっとも濃いスモークです。

フィルム貼り付け後は・・・
prius8-04
prius8-05
prius8-06
いかがでしょう。角度によってシートの影が透けますが、
かなり濃いめに仕上がりました!
外から見る限り、ガラスの色の違いなんて全く分からなくなりましたね。



prius8-07
prius8-08
近づいても黒にしか見えないです。
もともと黒いスポイラーとの相性もバッチリ!
景色が映りこんでキレイですね。

prius8-09
prius8-11
空気抵抗をなくすため、フロントガラスとリアガラスは大きく傾斜。
そのため、太陽の光がまともに車内に入り込みます。
その太陽光線の中の赤外線が、ダッシュボードやシート、カーゴルーム等の
内装を加熱し、暑さの原因の一つとなります。

ということは、ガラスが垂直に立っている車に比べて
シルフィードの性能がより多く発揮できるってことですね!

シルフィードはフィルムの中に特殊な断熱素材を練りこんで作られた、
赤外線を和らげるためのカーフィルムです。

車内からはこんなに見やすいのに、
prius8-13
prius8-14

暑さの原因赤外線を約71%もカットしてくれる優れもの!
更に全商品99%UV(紫外線)カット付!


さらに運転席・助手席ドアには、
透明タイプの断熱フィルム「FGR-500」を施工。
prius8-15
運転席・助手席ドアガラスは、
保安基準で可視光線(目に見える光線)透過率が70%以上必要と
定められています。
最近の車はガラス単体でも75%前後の物が多く、
施工できるフィルムは高透明断熱のみ。
フィルム施工後に70%を下回る場合は施工をお断りしますので、
ご心配な方はご注文前に一度ご相談ください。


下の写真はFGR-500施工後の測定風景です。
prius8-16
prius8-17
運転席、助手席共74%で合格!
さらに、車検時等トラブル防止のため、証明書の発行も行っております。

若干緑色に見えますが、これはガラス本体の色。

FGR-500は運転席・助手席ドア専用に改良を繰り返された
透明断熱フィルムです。

透明なのに、UV(紫外線)を99%カット、
さらにジリジリ暑さの原因「赤外線」を69%カット!


フィルム特有の柚子肌と呼ばれる接着剤の歪みもほとんど無く、
本当に貼っているか、プロでも見分けが付かないほど自然に仕上がります。


高機能フィルム「シルフィード」は、
シミ・そばかす・日焼け防止効果はもちろん、
抜群の断熱性能で、ガラス越しに入ってくるジリジリ暑さを軽減!
エアコンの効きがアップし、風が届きにくい後部座席も快適です☆

プリウスオーナーのみなさん、
プリウスに最適の高機能断熱フィルム「シルフィード」で
さらなるエコライフ始めませんか??

デリケートな女性のお肌のために。
「守られている」と実感できるカーフィルム!

小さなお子様をお持ちのお父さんお母さん、
チャイルドシートの暑さ対策に是非シルフィードを!



草津市のM様、この度はご注文並びに写真掲載のご協力
さらに「fb」いいね!誠に有難うございました!

またのご来店心よりお待ちしております。
prius8-18

☆カーフィルム施工写真 アウディ A3


☆アウディ A3
 ・リア全面(5枚) シルフィード「SC-7020」



毎度ご覧頂き有難うございます!
イーウィンドウの林です。

カーフィルム施工をお考えの方にご好評のカーフィルム施工写真、
本日ご紹介するのは大津市K様の愛車、「アウディ A3」!
audi1-01

K様のご要望は、
車内の暑さ対策と、程よく色を付けたいとのことでした。

そこで、リア全面(5枚)グリーンガラス部分に
高機能断熱スモーク「シルフィード SC-7020」を
ご提案しました。


A3は人気のハッチバック!
リアゲートは開けた状態で施工します。
内張りを外して、しっかりと養生して、油膜取り研磨して・・・
毎度おなじみ当店自慢の入念な下地処理!
audi1-02


ドアガラスも同じく開けた状態で、
内張りを外して施工。
audi1-03



SC-7020はシルフィードの中でちょうど中間のスモーク。
audi1-04
透明グリーンガラスに施工した場合、
ご覧の通り国産純正プライバシーガラスよりやや濃いめに仕上がります。


audi1-05
濃すぎず、薄すぎず。
お車の外観を損ねず、プライバシーは程よく保護。
特に輸入車オーナー様に最も人気の高い濃さです。


audi1-06
いやらしさもなく、すっきり自然なスタイルに仕上がりましたね!


audi1-07
窓ガラスから侵入した赤外線は、
シートや内装を発熱させ、車内温度上昇の原因になります。
特に内装色がブラックのお車は暑くなりやすい!



audi1-08
メッシュシートやレースのカーテン等、
反対側が透けて見えるものでは赤外線は防げません。
これはスモークフィルムも同じです。


対して、
シルフィードはフィルムの中に特殊な断熱素材を練りこんで作られた、
赤外線を和らげるためのカーフィルムです。


車内からはこんなに見やすいのに、
audi1-09

暑さの原因赤外線を約71%もカットしてくれる優れもの!
更に全商品99%UV(紫外線)カット付!


シミ・そばかす・日焼け防止効果はもちろん、
抜群の断熱性能で、ガラス越しに入ってくるジリジリ暑さを軽減!
エアコンの効きがアップし、風が届きにくい後部座席も快適です☆


紫外線99%カットで車内は快適!
デリケートな女性のお肌のために。
「守られている」と実感できるカーフィルム!


小さなお子様をお持ちのお父さんお母さん、
チャイルドシートの暑さ対策に是非シルフィードを!



大津市のK様、
この度はご注文並びに写真掲載のご協力、誠に有難うございます!
またのご来店、心よりお待ちしております。
audi1-11

☆カーフィルム施工写真 スバル レガシィツーリングワゴン


☆スバル レガシィツーリングワゴン
 ・リア全面(7枚) シルフィード「SC-7008」
 ・運転席、助手席ドア(2枚)シルフィード 「FGR-500」透明断熱 施工



毎度ご覧頂き有難うございます!
イーウィンドウの林です。


さて、カーフィルム施工をお考えの方にご好評のカーフィルム施工写真、
本日ご紹介するお車は、
何と三重県からお越しくださいましたA様の愛車、
「スバル レガシィツーリングワゴン」!
legacy8-01
新名神開通で便利になったとは言え、
わざわざ滋賀までお越し頂き感謝感謝でございます。
そして、ご紹介くださった三重県I様、誠に有難うございます!

リア全面(7枚)、プライバシーガラス部分に
高機能断熱スモーク「シルフィード SC-7008」を、
運転席・助手席ドアガラスに
車検対応の透明断熱フィルム「シルフィード FGR-500]を選ばれました。


まずは施工中の風景からご紹介します。

運転席・助手席ドア。
内張りを取り外し、しっかりと養生して電装品を保護しています。
legacy8-02


続いてリアドアガラス。
こちらはゴム枠に囲まれた小窓があるため、
クルマからガラスを取り外しての作業。

ガラス脱着の手間とリスクがありますが、
当店は自動車ガラス専門店!ガラス交換は日常業務ですので
得意分野でございます。
legacy8-04


リアゲートは解放した状態で作業。
内張りを外して、電装品を保護して、ガラスの油膜を研磨剤で取って、
さらにフィルム専用の洗剤で洗って・・・。
長い下地処理の工程が続きます。
legacy8-03



それではいよいよ、完成写真をご紹介。

・・・の前に、

レガシィはリアドアとリアサイド、リアウィンドウでそれぞれ
プライバシーガラスの濃さが異なります。
具体的にはリアドアがスモーク系で濃く、
リアサイドとリアウィンドウが濃色グリーン系の
プライバシーガラスで薄くなってます。

カタログやスバルホームページの写真などではほとんど違いがわかりませんが、
実車を見ると、リアドアとリアサイドの色の違いが気になるんですよね。


完成後はご覧の通り!
legacy8-05
legacy8-06
今回はシルフィード中最も濃いスモークのSC-7008を
選ばれたので、
近づいて見てもスモーク一色!!
車内はほぼ見えないし、ガラスの色の差なんてわかりませんよ~。



legacy8-007
リアガラスだけ見ても

legacy8-10
サイドだけ見ても

legacy8-08
リアとサイドを同時に見ても、色の差からなる違和感はありません。
白いボディとスモークなガラス、メリハリが効いてスタイリッシュな
スタイルになりました!


legacy8-09
ホイールもバッチリ決まって、迫力ありますね!


外からは真っ黒に見えても、
車内からは良好な視界!
legacy8-11
暗いんだけど、スカッと見えるという感じでしょうか。

市販品や二流メーカーのフィルムとは
雲泥の差!


続いて運転席・助手席ドアガラス。
99%UVカット透明断熱フィルムのFGR-500を施工!
legacy8-12

運転席・助手席ドアガラスは、
保安基準で可視光線(目に見える光線)透過率が70%以上必要と
定められています。
最近の車はガラス単体でも75%前後の物が多く、
施工できるフィルムは高透明断熱のみ。
フィルム施工後に70%を下回る場合は施工をお断りしますので、
ご心配な方はご注文前に一度ご相談ください。


下の写真はFGR-500施工後の測定風景です。
legacy8-13
legacy8-14
運転席、助手席共76%で合格!
さらに、車検時等トラブル防止のため、証明書の発行も行っております。

若干緑色に見えますが、これはガラス本体の色。

FGR-500は運転席・助手席ドア専用に改良を繰り返された
透明断熱フィルムです。

透明なのに、UV(紫外線)を99%カット、
さらにジリジリ暑さの原因「赤外線」を69%カット!


フィルム特有の柚子肌と呼ばれる接着剤の歪みもほとんど無く、
本当に貼っているか、プロでも見分けが付かないほど自然に仕上がります。


高機能フィルム「シルフィード」は、
シミ・そばかす・日焼け防止効果はもちろん、
抜群の断熱性能で、ガラス越しに入ってくるジリジリ暑さを軽減!
エアコンの効きがアップし、風が届きにくい後部座席も快適です☆

断熱だからって、「冬は寒くなる」という事は無いのでご安心を。
熱を閉じ込める保温効果があるので、暖房の効きが良くなり
寒い冬もお役立ちしますよ!


紫外線99%カットで車内は快適!
デリケートな女性のお肌のために。
「守られている」と実感できるカーフィルム!


小さなお子様をお持ちのお父さんお母さん、
チャイルドシートの暑さ対策に是非シルフィードを!



レガシィオーナーのA様、この度ははるばる三重県からお越し頂き、
誠に誠に有難うございました!

遅くなってしまいましたが、施工写真の方掲載させていただきました。

滋賀県にお越しの際は、ぜひ当店にお立ち寄りください!
それでは、またのご来店心よりお待ちしております。
legacy8-15

☆カーフィルム施工写真 日産 キューブ


☆日産 キューブ
 ・リア全面(6枚) シルフィード「SC-7008」
 ・運転席、助手席ドア(2枚)シルフィード 「FGR-500」透明断熱 施工



毎度ご覧頂き有難うございます!
イーウィンドウの林です。


さて、カーフィルム施工をお考えの方にご好評のカーフィルム施工写真、
本日ご紹介するのは女性オーナー様、
栗東市Y様の愛車、「日産 キューブ」。

UV対策と暑さ対策、そしてプライバシー保護の為に、
運転席・助手席ドアガラスに
透明断熱フィルムの「シルフィード FGR-500」を、
リア全面(6枚)プライバシーガラス部分に
断熱スモークの「シルフィード SC-7008」をご依頼頂きました!
cobe4-01


まずは施工中の風景から。
汚れ防止と電装機器保護の為、
ドアの内張りはすべて外してきっちり養生。
cobe4-02

リアも同じく内張りを外して養生しています。
cobe4-03
このあと徹底的に油膜・汚れを除去して、ようやくフィルムの貼り付け作業へ。


完成後、こうなりました!
cobe4-04
外からは真っ黒。プライバシー保護効果は抜群ですね!


cobe4-05
リアガラスもブラック!

Y様の目的のひとつ、紫外線対策はというと・・・。
これは一流の業務用フィルムならほとんどの商品が99%カット付き。


でもね、シルフィード優れているのはここから。


一般的に断熱フィルムはミラーやミラースモークなどのメタリック系が多く、
ギラつき感が出ますが、
シルフィードは見た目は普通のスモークフィルムなのに、
ジリジリ暑さの原因、太陽光線の中に含まれる「赤外線」
約71%もカットしてくれます!


cobe4-06
ギラギラっと反射しないから、


cube4-07
ブラックのボディにも良く合いますね!


外からは真っ黒でも、
cube4-10
中からはスカッと良好な視界。
特に昼間はなんの支障もなく運転できます。

市販品や二流メーカーのフィルムとは
雲泥の差!


続いて運転席・助手席ドアガラス。
99%UVカット透明断熱フィルムのFGR-500を施工!

保安基準で可視光線(目に見える光線)透過率が70%以上必要と
定められています。
最近の車はガラス単体でも75%前後の物が多く、
施工できるフィルムは高透明断熱のみ。
フィルム施工後に70%を下回る場合は施工をお断りしますので、
ご心配な方はご注文前に一度ご相談ください。


下の写真はFGR-500施工後の測定風景です。
cube4-08
cube4-09
運転席、助手席共73%!合格です!
さらに、車検時等トラブル防止のため、証明書の発行も行っております。

若干緑色に見えますが、これはガラス本体の色。

FGR-500は運転席・助手席ドア専用に改良を繰り返された
透明断熱フィルムです。

透明なのに、UV(紫外線)を99%カット、
さらにジリジリ暑さの原因「赤外線」を69%カット!


フィルム特有の柚子肌と呼ばれる接着剤の歪みもほとんど無く、
本当に貼っているか、プロでも見分けが付かないほど自然に仕上がります。


ここで各ガラスのUV(紫外線)カット率について豆知識!

キューブのフロントガラスのUVカット率は、
メーカーホームページ公表値約100%なので、
UV対策は万全ですね!

しかし、プライバシーガラスやUVカット付き運転席・助手席ドアガラスの
UVカット率はというと・・・。
カタログには記載されていませんが、どのメーカーの車でも90%前後。

これはアームカバーなどの紫外線対策グッズよりも低い数値。

実際、先日ご来店頂いた女性オーナー様が、
お肌の診断をされたら顔の右半分や右腕にシミの元が多くみられたと
お話くださいました。

そのお客様のお車は、運転席・助手席ドア共UVカットドアガラス。
そこで、UVカット率99%のFGR-500透明断熱フィルム施工を
のご依頼頂いたという訳でした。


Y様のキューブもシルフィードの効果で
フロントガラスを含めて全ガラスのUV対策は万全!

シミ・そばかす・日焼け防止効果はもちろん、
抜群の断熱性能で、ガラス越しに入ってくるジリジリ暑さを軽減!
エアコンの効きがアップし、風が届きにくい後部座席も快適です☆


紫外線99%カットで車内は快適!
デリケートな女性のお肌のために。
「守られている」と実感できるカーフィルム!


小さなお子様をお持ちのお父さんお母さん、
チャイルドシートの暑さ対策に是非シルフィードを!




栗東市からお越しのY様、
この度はご注文頂き誠に有難うございました!
遅くなってしまいましたが、おクルマ写真利用させていただきました。


またお役に立てる事がございましたらぜひ宜しくお願いいたします。
Y様のご来店、心よりお待ちしております。
cube4-11

プロフィール

イーウィンドウ

Author:イーウィンドウ
自動車ガラス・建築ガラスプロショップイーウィンドウ

カレンダー(月別)

06 ≪│2012/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。