スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆夏を快適に!赤外線&紫外線カットフロントガラス!


☆日産 セレナ  
 ・フロントガラス交換 赤外線&紫外線カットガラス「クールベール」施工




6月に入りようやく暑い日がやってきましたね!
ユニフォームの衣替えをいつにしようかと悩む日が続きましたが
本日から半袖ツナギ服にチェンジです☆

さて今回はフロントガラス交換のご紹介です!

フィルム等と違い、ガラス交換は一種の事故修理。
本来望むべき出費ではないので、お客様のお気持ちを
考え普段は施工写真をご紹介するのは控えております。

今回はお客様から「施工写真を載せてもらって良いですよ!」と
御提案を頂きましたので、お言葉に甘えてご紹介しようと思います。

というわけで、ご紹介するお車は「日産セレナ」。
実は今年の3月、リア全面&フロントドアガラス左右に
断熱カーフィルム「シルフィード」を施工下さった
草津市のK・H様のお車なのですが、
走行中フロントガラスに飛び石が当たり、ガラスが破損。


どうせ交換するならと、
赤外線&紫外線カットフロントガラス「クールベール」を
ご注文下さいました!


まず、前回フィルム施工後に撮影した写真。
serena4-1


次に、今回フロントガラス交換後の写真。
serena4-18

見た目の違い、わかりますか??




正解はコレ!
フロントガラス上部にパープルブルーボカシが入っています!
一般的に最上級グレードのお車に採用される事が多いんですが、
クールベールには標準装備なのです。
serena4-19



最近多いETCのアンテナやテレビのフィルムアンテナ、
外側から見るとフロントガラスの上部がなんかゴチャゴチャして、
お世辞にもカッコいいとはいえません。
ボカシ入りガラスにするとアンテナ類が隠れてスッキリ!
serena4-22


ただ、パープルブルーボカシもお勧めの一つなのですが、
クールベールの一番の特徴は、見た目ではわかりにくい
赤外線&紫外線カット性能にあります。


まずはお肌の日焼けやシミ、内装の色あせ等の原因となる
紫外線(UV)を99%カット!

更に、ジリジリ暑さの原因となる中赤外線を90%以上カット!
メーカーの実験でクールベール装着車と未装着車を炎天下に駐車した場合、
ハンドルの温度差は何と約10℃もありました。
さらに車内温度45℃から、エアコンをかけて25℃になるのに
約50%時間短縮できたそうです!


今回ご注文頂いたK様、フロントガラス以外は断熱フィルム「シルフィード」で
暑さ対策済みなので、クールベール施工でガラス全面が断熱仕様になりました!

これからの季節にぜひお勧めの安心高性能ガラス「クールベール」。
もしフロントガラスが破損してしまったら、一度ご検討ください。
純正ガラス以上の性能で、きっとご満足頂けると思います。

対応車種・お値段等、詳しくは当社までお問い合わせください。


前回のカーフィルム施工写真はこちら!


草津市のK・H様、ご注文並びに写真掲載のご提案、誠に有難うございます!
またのご利用・ご来店心よりお待ちしております!
serena4-20


関連記事

プロフィール

イーウィンドウ

Author:イーウィンドウ
自動車ガラス・建築ガラスプロショップイーウィンドウ

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。