スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆カーフィルム施工写真 ダイハツ タントカスタム


☆ダイハツ タントカスタム
  ・リア全面(5面) シルフィード SC-7015
  ・フロントガラス グラデーションサンシールドフィルム 「ダークスモーク」


本日ご紹介するのはダイハツの大人気軽カー、タントカスタムです!
長浜市のT・S様、遠方よりのご来店、本当に有難うございます!


tant5-1


まずはリア全面(5面)、プライバシーガラス部分にこれからの季節
活躍間違い無しの高性能断熱フィルム「シルフィード SC-7015」
を施工しました。
tant5-3


他の車種と比べてタントのプライバシーガラスが特別薄いということはないのですが、
広々室内と非常に大きなガラスエリアの影響で、車内がかなり透けて見えます。
施工後はいい感じに見えにくくなりました。
少なくとも車内の荷物や顔の表情がわかる事は無いですね(^_^)
tant5-4


リアガラスは特に薄くみえます。
これは、対向するガラスがフロントガラスなので、
光がより多く入ることにより車内がはっきり見えてしますんですね。
リアドアなどは反対側もプライバシーガラスなので、
リアに比べると若干濃く見えます。
施工後は車内の様子がかなり見えにくくなりました。
tant5-6
tant5-7



くるっと回って右後方。
ガラスが黒くなる事で、濃色ブルーのボディと一体感が増し、
スタイルが引き締まって見えますね!
tant5-8
tant5-9



施工後の車内からはご覧の通り驚くほどクリアな視界!
日本製高性能フィルムならではのクオリティで、
自信を持ってお勧めできます。
市販のフィルムや格安業務用フィルムは白く曇って見えたり、
赤みがかったり青みがかったりで車内からも見にくい。
「外から見て真っ黒!中から見ても真っ黒!」では
危なくて運転できませんもんね!
当社取り扱いのカーフィルム、「ルミクールSD」と「シルフィード」なら、
どの色・濃さを選んで頂いても業界トップクラスの
見易さですよ!
tant5-12


続きましてフロントガラスのグラデーションサンシールドフィルム!
実はご注文当初、フロントドア左右の透明断熱フィルム施工をご希望されて
おられたのですが、当社透過率測定器で計測した結果フィルム施工後の
透過率が71%前後になり、保安基準ギリギリ。

検査官によって車検不合格になる恐れがありますので
急遽サンシールドフィルムの施工に変更下さいました。
tant5-1


カラーはダークスモーク。ダイハツ純正には無いオリジナル感たっぷりの仕上がりです!
濃色ブルーのボディと相性バッチリでグー(^^♪
予めアーチ状に成型されているので、左右の垂れ下がりも無く
純正ボカシ入りガラスのようなごく自然な仕上がりです。
tant5-10


車内からは、信号の色や景色がしっかり見えます。
ドレスアップ効果とUV紫外線99%カット
更に太陽の眩しさを和らげる効果もあり、
これからのシーズンお勧めの商品です!
tant5-11



長浜市のT・S様、ご来店並びに写真掲載のご協力、
誠に有難うございました。
次回のご来店、スタッフ一同心よりお待ちしております(^O^)/
tant5-2

関連記事

プロフィール

イーウィンドウ

Author:イーウィンドウ
自動車ガラス・建築ガラスプロショップイーウィンドウ

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。