スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆カーフィルム施工写真 トヨタ プリウス


☆トヨタ プリウス
 ・リア全面(6面) シルフィード「SC-7008」施工



毎度ご覧頂き有難うございます!

本日ご紹介するのは「トヨタ プリウス」。
皆さんご存知のガソリンと電気で走るハイブリッドカー。
その販売台数は月間2万台超!
軽自動車も含めて、今日本で一番売れているクルマです!スゴイ\(◎o◎)/!


リア全面(6面)に、断熱スモーク「シルフィード SC-7008」を施工。
prius4-2


まず、施工写真をご紹介する前にひとつウンチクを。
当店自慢の断熱フィルム「シルフィード」。
実はハイブリッドカーと非常に相性が良いんです。

ハイブリッドカー最大の特徴といえばエンジンをモーターでアシストし、
ガソリンの消費を大幅に減少させるというシステム。
特に、信号待ちや渋滞でエンジンをストップし、ガソリンを使わないというのが
省燃費に大きく貢献しています。
プリウスの場合、アイドリングストップ中もクーラーを作動させるので
夏場エアコンを作動させれば冷たい風がでます。
しかし、冷却システムは非常に電気の使用量が多く、
バッテリーの残量が少なくなるとエンジンを始動し充電を始めます。
つまり、エンジン停止時間が短くなり、燃費が悪くなってしまうんです。

そこで、「シルフィード」で断熱効果を高めれば、
エアコンの負荷が減りエンジン停止時間が長くなる、
よって夏場の燃費悪化を抑えられるというわけですね!


さて、施工写真に戻ります。
プリウスのリアドア・バックドアガラスはトヨタ流で言うと
「ソフトプライバシーガラス」。
一般的なスモーク色のプライバシーガラスと違って
運転席・助手席ドアと比べて「ちょっとグリーンが濃いかな?」
という程度の濃さで、車内はほぼ丸見えです。

一方、バックドア下方についているアンダーウィンドウだけ
通常のプライバシーガラス、つまりスモークガラスになってます。

同じ濃さのフィルムを貼った場合、リアウィンドウよりも
アンダーウィンドウの方が濃くなってしまう。
お客様からも、
「色を合わせる為にアンダーウィンドウだけ薄いフィルムにした方が良いかな?」
とご相談されるのですが、実は単純に「濃さ」だけでは
比較できないポイントがあります。

それはズバリ、「ガラスの角度」。
プリウスを後ろから見た場合、アンダーウィンドウは正面を向いてます。
対してリアウィンドウは水平に近い角度で斜めに見えます。
同じ濃さのガラスでも、斜めに見るとより「濃く」感じます。

つまり、ガラス単体の濃度で計算するのではなく、
「ガラスの角度」を含めてフィルムの濃さを決めるのが重要です。

とはいっても、濃度の高いフィルムの場合はそこまで悩まなくても大丈夫!
実際にはリアウィンドウもアンダーウィンドウもいい感じに真っ黒です(^^♪
prius4-3

太陽が当たってない左リアドア。
近づいてみると薄っすら車内が見えますが、
シートの上の荷物や人の表情まではわかりませんので
防犯上も安心です。
prius4-4


太陽が当たっている右リアドア。
こちらは真っ黒!近づいても車内はほぼ見えません。
prius4-9


次はバックドアウィンドウとアンダーウィンドウの
色の差が気になるリアゲート周り。
prius4-5

いかがでしょうか?
prius4-6
prius4-7
prius4-8
色の差はわからなくなり、更にガラスと黒い塗装のリアスポイラーとの
一体感が増し、よりシャープな外観に変身しました!


prius4-10
施工後の車内からは驚くほどクリアな視界!
日本製高性能フィルムならではのクオリティで、
自信を持ってお勧めできます。
市販のフィルムや格安業務用フィルムは白く曇って見えたり、
赤みがかったり青みがかったりで車内からも見にくい。
「外から見て真っ黒!中から見ても真っ黒!」では
危なくて運転できませんもんね!
当社取り扱いのカーフィルム、「ルミクールSD」と「シルフィード」なら、
どの色・濃さを選んで頂いても業界トップクラスの
見易さですよ!
納車時にオーナー様にも「中からよう見えるわ!」と
お喜び頂けました(^O^)/


また、プライバシーガラスやスモークフィルムは黒色なので、
「断熱効果が高い」と思っておられる方もいらっしゃると思います。
でも、実は色が濃いからといって「断熱性能」が高いとは言えないのです。
ようは赤外線(IR)をカットできる素材がどれだけ使われているかが断熱性能の差となります。
ほとんどのプライバシーガラスやスモークフィルムの場合、
これといって赤外線カット素材は使われていないので、
赤外線カット率はせいぜい20%。
残念ながら体感できるほどの「断熱」効果はありません。

運転席のママさんはエアコンの風が当たるので涼しいと感じていても、
振り返ったら後ろの席の赤ちゃんが汗だくだった!

これ実際にお客様から聞いたお悩みです。

そんな車内の温度差も、シルフィードなら和らげる事ができます!

シルフィードは色の濃さに関係なく、
どの種類を選んでも断熱効果が高い画期的な商品です。

抜群の断熱性能で、ガラス越しに入ってくるジリジリ暑さをカット!

エアコンの風が届きにくい後部座席も快適☆
夏本番、「断熱対策」に自信をもってシルフィードをお勧めします!


大津市のT・H様、ご注文並びに写真掲載のご協力有難うございました!
またのご来店お待ちしております(^O^)/
prius4-111

関連記事

プロフィール

イーウィンドウ

Author:イーウィンドウ
自動車ガラス・建築ガラスプロショップイーウィンドウ

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。