スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ガラスのお手入れ

・・・プロが教えるガラスのお掃除・・・

毎度ご覧頂き有難うございます!
さ~て昨日に引き続き、ガラスのお役立ち情報をご紹介したいと思います。

本日のお題は「ガラスの拭き掃除」。

「ボディを洗って、車内の掃除して、ガラスを拭いて・・・、
あれ??拭き後が白く残ってしまったぞ??」
ガラスの汚れは取れたけど、雑巾の後があちこちに。
内側は特に気になる拭きムラ、厄介ですよね!

簡単そうに見えて実は奥が深い拭き掃除。
下手をすれば掃除前より見にくくなる事も。
まずは掃除道具のポイントからご紹介します。

☆掃除道具

・ガラスクリーナー
クルマ用・家用等、ホームセンターに行けばいろんな
種類のガラスクリーナーが見つかると思います。
そんな市販品の中で、アルコール成分を多く含んだ、
蒸発しやすいものがおススメです。
―ポイント―
基本的に市販のクリーナーは汚れ落とし重視で洗浄成分が濃く、
特に気温が高い日などは洗剤自体が拭きあとになって残る場合があります。
そんなときは水で1.5倍から2倍に薄めて使うと拭きあとが
残りにくくなります。


・タオル、雑巾
ガラス拭き専用に、乾いたタオルを2枚用意しましょう。
カー用品店の洗車コーナーには様々な種類が売られていますが、
一番使いやすいのは吸水性の高いタオル。
新聞屋さんやスーパー銭湯でもらえる広告入りの粗品タオルで
もOKです。
セーム皮はガラスに引っかかって拭きにくいので
避けた方が良いでしょう。
また、新品の場合は吸水性が悪く拭きあとが残りますので、
一度洗濯してください。

さて、次はいよいよ拭き掃除の手順です。

☆掃除方法

まずはクリーナーをガラスにサッと吹き付けます。
全体に一度に吹き付けるのではなく、
部分的に吹いてはタオルで広げながら汚れを取る。
そして、もう一枚のタオルですかさず乾拭き。

クリーナーが蒸発する前に1枚目のタオルで広げて
すぐに2枚目のタオルで乾拭きを行うように拭いてみて下さい。

汚れがひどい場合は、上記作業を何度か繰り返す。
くれぐれも、クリーナーのかけすぎに注意してください。
拭き後だらけで余計見にくくなります。

タオルが湿ってきたり、汚れた場合はすばやく別の面を使う。

炎天下や直射日光の当たる場所では、クリーナーが早く
乾きすぎるので、避けたほうがいいでしょう。
これも拭き後の原因になります。
また、洗車と同時に行う場合は最後の最後にガラスクリーニングを
行いましょう。
内側に汚れや拭き残しがあっても、外側が汚れていては
気付きにくくなります。

最後に、絶対にやってはいけない清掃方法。
「ボディを拭いたタオルでガラスを拭く。」
クルマのボディにはワックス・オイルなどの油分が
たくさん付着しています。
ボディを拭いたタオルでガラスを拭くと、
その油分がガラスに付着しギラギラ油膜の原因に。
夜間の視界不良につながりますので必ずタオルは分けてくださいね!


さらに汚れが付着、拭きムラだらけのガラスは、
この季節に多い曇りの原因にもなります。
キレイなガラスで気持ちよく!安全運転にも繋がりますよ!

最後までご覧頂き有難うございました。
では、次回もお楽しみに!
関連記事

プロフィール

イーウィンドウ

Author:イーウィンドウ
自動車ガラス・建築ガラスプロショップイーウィンドウ

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。