スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆カーフィルム施工写真 BMW320i


☆BMW 320i  
 ・リア全面(5面) シルフィード「SC-7008」



毎度ご覧頂き有難うございます!イーウィンドウの林です。
桜も散り、いよいよカーフィルムがお役立ちする季節がやってきます!
お車の断熱対策をお考えならぜひ当社にご相談ください。

さて本日ご紹介するの施工写真は、
大津市S・K様の愛車、「BMW320i」です!
リア全面(5枚)、グリーンガラス部分に
大人気の断熱スモーク「シルフィード SC-7008」を
ご注文頂きました。
bmw2-1

まずはリアガラス施工中の写真から。
リアガラスの内側についた油膜や汚れを、
ガラス専用の研磨剤で除去している所。
研磨剤やフィルム施工液が流れ込まないよう、
内張りなどを外して厳重に養生してます。
bmw2-8

油膜や汚れが残っていると、フィルムの接着面に影響を及ぼし、
フィルムの寿命が短くなる可能性が高くなります。
日本製高品質フィルムの性能を最大限に引き出すため、
新車であっても手を抜けない作業です!

リアガラスのみ貼り付けが終わり、太陽の光で仕上がりチェック!
bmw2-10

ちなみにリアガラスの真ん中上、
ポッカリとフィルムに穴が開いてますが、
ここにはハイマウントストップランプが装着されています。
平成18年以降の新車はハイマウントストップランプの装着が
義務化され、ガラス内にランプがある場合はフィルムの切抜きが
必要となりました。
ここを埋めてしまうと車検に通らない可能性が高いです。
bmw2-9


次は完成後の写真です。
bmw2-3

プライバシーガラスに合わせた場合は真っ黒ですが、
グリーンガラスの場合は最も濃いスモークのSC-7008でも
明るい昼間は若干車内が透けて見えます。
bmw2-4

ガラスが黒くなって、ブラックのボディがより引き締まって見えますね!
bmw2-5
bmw2-6


施工後の車内からはご覧の通り驚くほどクリアな視界!
日本製高性能フィルムならではのクオリティで、
自信を持ってお勧めできます。
市販のフィルムや格安業務用フィルムは白く曇って見えたり、
赤みがかったり青みがかったりで車内からも見にくい。
「外から見て真っ黒!中から見ても真っ黒!」では
危なくて運転できませんもんね!
bmw2-7


しかも、シルフィードは色を付けるだけのフィルムじゃない!
高価な断熱剤をフィルムに使用していますので、色の濃さに関係なく、
どの種類を選んでも断熱効果が高い画期的な商品です。

抜群の断熱性能で、ガラス越しに入ってくるジリジリ暑さをカット!

エアコンの風が届きにくい後部座席も快適です☆


大津市のS・K様、この度はご注文有難うございました!
早速お写真掲載させていただきました。
またのご来店心よりお待ちしております。
bmw2-2

関連記事

プロフィール

イーウィンドウ

Author:イーウィンドウ
自動車ガラス・建築ガラスプロショップイーウィンドウ

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。