スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆カーフィルム施工写真 スバル レガシィツーリングワゴン


☆スバル レガシィツーリングワゴン  
 ・リア全面(5面) シルフィード「SC-7008」
 ・運転席/助手席ドアガラス シルフィード「FGR-300」透明断熱


毎度ご覧頂き有難うございます!

本日ご紹介するのは湖南市K様の愛車、「レガシィツーリングワゴン」。
legacy7-1

女性オーナーK様のご要望は、
「ドライブが好きでよく車で出かけるんですけど、紫外線が気になって。」
と、まず1番に運転中の紫外線対策。

K様のレガシィには全面UVカットガラスが装備されています。
しかし、どうも効果が感じられないということで、
普段からUVカットアームカバー(長手袋)をして運転されているそうです。

そう、K様、正解です!
フロントガラスについては99%カットなのですが、
運転席・助手席ドアガラスなどその他のガラスは約90%。
アームカバーや日焼け止めクリームよりUVカット効果が劣っているんです。
「ウチの車はUVカットカットガラスだから安心」と油断していると、
日焼けやシミが!!なんてことに。

そこで、運転席・助手席ドアガラスに車検対応の透明断熱フィルム、
シルフィード「FGR-300」をご注文頂きました。
legacy7-9
legacy7-10
フィルム特有の景色の歪みがほとんど無く、
限りなく透明に近い断熱フィルムなので、
施工後も貼ってあるのがわかりません。
でも、UVカット率は99%!
さらに暑さの原因赤外線を72%カット!

気温の低い今の季節はわかりにくいですが、
夏の日差しがきつい日は明らかな「違い」が
お分かりいただけると思います!

車検対応と書きましたが、
運転席・助手席ドアから前のガラスは保安基準で
可視光線透過率が70%以上必要と定められています。
フィルム施工後に70%を下回る場合は、残念ながら車検非対応となるので
施工をお断りさせていただきます。

legacy7-11
上の写真は施工後の測定風景。透過率72%ですので合格です!
さらに、車検時等トラブル防止のため、証明書の発行も行っております。


次に、後部座席から荷室までのリア全面(5枚)。
今回初めてフィルムを貼られたK様、
「どうせなら変化を楽しみたいので一番濃い色を」ということで、
暑さ対策と紫外線対策も兼ねてシルフィード「SC-7008」を選ばれました。
legacy7-2

施工後はそとんど車内が見えなくなりました。
レガシィは後部座席ドアが濃色グレー、荷室が濃色グリーンと、
同じプライバシーガラスでも色が異なります。
この色の差を気にされるお客様も多いのですが、
濃い目のフィルムを貼る事で、色の差をなくす事ができます。
legacy7-3
legacy7-4
legacy7-5

リアゲートからフロントドアまで流れるようなガラスライン。
サッシのないハードトップならではの美しさです。
荷室とリアドアの色の差がなくなったことで、更に一体感が増しました。
legacy7-6

シルフィードは全商品99%UV(紫外線)カット付ですが、
更に暑さの原因赤外線を約71%もカットしてくれる優れもの!

よくUVカットと断熱を混合されてしまうのですが、
赤外線をカットする機能が付いてないと、暑さは防げません。
これから暑さ対策でフィルム施工をお考えの方は、
UVカットだけじゃなく、赤外線カットが付いているフィルムかを
必ずチェックしてくださいね!

紫外線99%カットで車内は快適!
デリケートな女性のお肌のために。
「守られている」と実感できるカーフィルム!


小さなお子様をお持ちのお父さんお母さん、
チャイルドシートの暑さ対策に是非シルフィードを!



湖南市からお越しのK様、
あいにく午後からは雨となりましたが、
この度はご来店、ご注文頂き誠に有難うございました!

お車写真、さっそく利用させていただきました!
ガラスのことはもちろん、お車のこと全般で
お悩みがございましたらどうぞお気軽にご相談ください。

またのご来店心よりお待ちしております!
legacy7-15

関連記事

プロフィール

イーウィンドウ

Author:イーウィンドウ
自動車ガラス・建築ガラスプロショップイーウィンドウ

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。