スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆カーフィルム施工写真 BMW 120i


☆BMW 120i  
 ・リア全面(5面) シルフィード「SC-7020」
 ・運転席/助手席ドアガラス シルフィード「FGR-500」透明断熱


毎度ご覧頂き有難うございます!

本日ご紹介するのは京都市H様の愛車、「BMW120i」。
施工箇所は運転席・助手席ドアガラスとリア全面(5枚)、
全部でガラス7枚分です。
bmw3-01


ご注文前に一度下見にご来店くださり、
「まず1番は暑さ対策と、後部ガラスを程よい濃さでプライバシー保護がしたい。」
とのご要望でした。
欧州車のほとんどはプライバシーガラスの設定がありませんので
同じようなお悩みを多くいただきます。

そこで、断熱フィルム「シルフィード」の中から
運転席・助手席には車検対応の透明断熱「FGR-500」を、
リア全面にはちょうど中間の濃さの断熱スモーク「SC-7020」を
お選び頂きました!


それではまずリアガラスの施工風景から。
車種にもよりますが、120iの場合は内張りを外して施工しています。なぜなら・・・
bmw3-02

内張りの中に電子部品が!
これに施工液がかかってしまったら故障の原因になりかねません。
bmw3-03


続いてリア全面、施工後の写真です。
bmw3-04


リア5枚のガラス、もともとは運転席ドアと同じ薄いグリーンガラスです。
施工後はちょうど国産プライバシーガラスより少し濃い目の仕上がりになりました。
bmw3-05

人影やシートが見える程度に車内は透けますが、
表情や荷物は見えにくい、薄すぎず濃すぎずちょうどご要望通りの
濃さになったと思います!
bmw3-06
bmw3-07
bmw3-08
bmw3-09
bmw3-10
車内からは良好な視界!
これなら昼間はもちろん夜でも不自由なく
運転していただけると思います!
市販フィルムや格安業務用フィルムのように
外からも中からも見えいにくいようじゃ、
危なくて運転できません。


最後に運転席・助手席ドア。
保安基準で可視光線透過率が70%以上必要と定められていますので、
施工できるフィルムは透明断熱のFGR-500のみです。
bmw3-11

施工後の可視光線透過率は約81%。
バッチリ基準以内に収まっています!
bmw3-12
見た目は非常にクリアな透明なのに、
99%UV(紫外線)カットと69%IR(赤外線)カットが付いてます!
ジリジリ感が和らぎ、運転中のパパ・ママも快適!
若干緑色に見えますが、これはガラス本体の色です。

透明タイプもスモークタイプも、シルフィードは全商品99%UV(紫外線)カット付!
更に暑さの原因赤外線を約69~71%もカットしてくれる優れもの!
シミ・そばかす・日焼け防止効果はもちろん、
抜群の断熱性能で、ガラス越しに入ってくるジリジリ暑さを軽減!
エアコンの効きがアップし、風が届きにくい後部座席も快適です☆

よくUVカットと断熱を混合されてしまうのですが、
赤外線をカットする機能が付いてないと、暑さは防げません。
これから暑さ対策でフィルム施工をお考えの方は、
単純に色が濃いフィルムを選ぶのではなく、
UVカット+赤外線カットが付いているフィルムかを
必ずチェックしてくださいね!


紫外線99%カットで車内は快適!
デリケートな女性のお肌のために。
「守られている」と実感できるカーフィルム!


小さなお子様をお持ちのお父さんお母さん、
チャイルドシートの暑さ対策に是非シルフィードを!



京都市からお越しのH様、
この度はご来店、ご注文頂き誠に有難うございました!

お車写真、さっそく利用させていただきました!
ガラスのことはもちろん、お車のこと全般で
お悩みがございましたらどうぞお気軽にご相談ください。

またのご来店心よりお待ちしております!
bmw3-13
関連記事

プロフィール

イーウィンドウ

Author:イーウィンドウ
自動車ガラス・建築ガラスプロショップイーウィンドウ

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。