スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆カーフィルム施工写真 プリウス特集!


☆トヨタ プリウス特集!  

毎度ご覧頂き有難うございます!イーウィンドウの林です。

販売台数一位の座をかけて、ホンダフィットと熾烈な争いを
繰り広げている「トヨタ プリウス」。
売れに売れているだけあって、当店でもカーフィルム施工のご依頼を
多くいただいております。

しかし、単に販売台数の多さだけが理由ではなさそうです。

というのも、
プリウスのリアドア・バックドアガラスは「ソフトプライバシーガラス」。
一般的にプライバシーガラスというとスモーク色を連想されると思いますが、
これは運転席・助手席ドアと比べて「ちょっとグリーンが濃いかな?」
という程度の濃さで、車内はほぼ丸見えです。
prius00

カタログやホームページの写真を見ると、普通のプライバシーガラスに見えるので
「納車されてからガラスの色が薄いことに気付いた!」
というお客様も多く見受けられます。
ショックですよねぇ・・・。

でも、これって実はチャンスでもあると思いません??

売れているだけに街を走るとかなりの確立ですれ違います。
「ウチもプリウス。ご近所さんもプリウス。会社の駐車場にもプリウスだらけ」
「スーパーの大型駐車場で自分の車を見失った!」
なんていうオーナー様もいらっしゃるでしょう。

そこでお勧めなのが大人気の高性能断熱フィルム「シルフィード」!
ソフトプライバシーガラスを暗くして、外観をスタイリッシュにチェンジ。
しかもシルフィードは【断熱フィルム】!
夏はジリジリ暑さを低減、冬は暖房熱を車内に閉じ込めてポカポカ。
他の車と大きく差をつけるおススメの装備です!


こちらは大津市U・Y様の愛車。
リア全面(6面)ソフトプライバシーガラス部分に
シルフィード中最も濃いスモークの「SC-7008」を施工。
prius5-4
ご覧の通り、ガラッとイメージが変わりました!

prius5-5
prius5-7
最も濃いスモークの「シルフィード SC-7008」を
お選び頂きましたので、近づいても車内はほとんど見えません。


続いて大津市のT・H様のお車
リア全面(6面)に、断熱スモーク「シルフィード SC-7008」を施工。
prius4-3
prius4-4

バックドアウィンドウとアンダーウィンドウの
色の差が気になるリアゲート周り。
prius4-5
prius4-6
色の差はわからなくなり、更にガラスと黒い塗装のリアスポイラーとの
一体感が増し、よりシャープな外観に変身しました!


大津市のO・T様のお車、
リア全面(6面)に、「シルフィード SC-7008」を施工。
prius2-1
prius2-3
prius2-5


最後に大津市のY・T様のお車
リア全面(6面)に、「シルフィード SC-7015」を施工
prius3-1

prius3-3
「SC-7008」と比べると若干車内が見えますが、
それでも一般的なプライバシーガラスよりはかなり濃くなります。

prius3-4
prius3-5

いかがですか??プリウスオーナーの皆さん。
ノーマルのプリウスと比べて、かなりのイメージチェンジになりますよ!
シルフィードはただ単に色を付けるためのスモークフィルムとは違い、
全商品99%UV(紫外線)カット付!
更に暑さの原因赤外線を約71%もカットしてくれる優れもの!
シミ・そばかす・日焼け防止効果はもちろん、
抜群の断熱性能で、ガラス越しに入ってくるジリジリ暑さを軽減!
エアコンの効きがアップし、風が届きにくい後部座席も快適です☆

よくUVカットと断熱を混合されてしまうのですが、
赤外線をカットする機能が付いてないと、暑さは防げません。
見た目はもちろん、暑さ対策でフィルム施工をお考えの方は、
単純に色が濃いフィルムを選ぶのではなく、
UVカット+赤外線カットが付いているフィルムかを
必ずチェックしてくださいね!

紫外線99%カットで車内は快適!
デリケートな女性のお肌のために。
「守られている」と実感できるカーフィルム!


小さなお子様をお持ちのお父さんお母さん、
チャイルドシートの暑さ対策に是非シルフィードを!

関連記事

プロフィール

イーウィンドウ

Author:イーウィンドウ
自動車ガラス・建築ガラスプロショップイーウィンドウ

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。